一方的解任??
先日書いたレオン氏のヴィッセル神戸監督退任。
昨日いぶきの森でレオン氏の会見が行われたようです。

その会見によるとレオン氏は「意見の対立?そういうモメたことは一切なかった。解任は驚きだった」との発言。
どうもクラブ側との話し合いもなく突如解任されたようで。
それを考えると成績不振による一方的な解任ですね。

その成績不振に関してもナビスコ杯予選では全敗と確かに成果は残せてません。
でもレオン就任後のJ1では勝ち点も上げ着実に前へ進んでいるところでした。
メンバーやシステムもナビスコ杯予選ではいろいろ試している感じだったし。
前にも書いたと思いますが個人的にJ1再開後のヴィッセルが楽しみだったところ。

さぁこれだけ後味の悪い監督交代があったチームに誰が就任してくれるんでしょう。
マルセイユを解任されたトルシエやビーチサッカーで成果を残したラモスといった名前が挙がってるようですが。
これって結局今年の開幕前に戻ってませんか??

Yahoo!ニュース - 全面否定…レオン前監督「驚き」
[PR]
by seiryuu_haku | 2005-06-17 14:08 | サッカー
<< コンフェデ杯 日本vsメキシコ ヴィッセル神戸 更なる迷走・・・ >>